アウトプットスタイル ブログ運用

AFFINGER5でAMP対応をやめて通常ページに戻す手順

2020年3月20日

当ブログではアフィンガー5を利用していますが、先日スマホのAMPページでアフィリエイトリンクが適切に機能していないのを発見したので、やむなくAMP対応をやめることにしました

AFFINGER5(アフィンガー5)はAMP対応しているため、とりあえずスマホページをAMP化している人も多いかと思います

 

しかし、まだまだAMPには問題が多いのが現実

あれ? アフィリエイトリンクが表示されてない……!!

AFFINGER5を利用している人のほとんどがアフィリエイト目的でのブログ運用をしているはずですが、Googleの評価が上がってもアフィリエイトのキャッシュポイントが機能しなくなったら本末転倒です

もしもアフィリエイトのかんたんリンクなどで生成したリンクは、AMPページでは文字化けしてしまいます

かんたんリンク文字化け

そこで、今回は実際に僕がAMP対応をやめるためにやった手順について、ご紹介していきます

AFFINGER5のAMP対応設定を解除する

AMPページの削除方法はGoogle公式で解説されています

1.ソースコード内で、正規の非 AMP ページから rel="amphtml" リンクを削除します。

参考:Google 検索結果から AMP コンテンツを削除する

rel="amphtml" リンクってなに? どうやって削除するの?

これは単純にAMP化した方法の逆を行えばいいということです

AFFINGERであれば以下の手順です

  1. AFFINGER管理>投稿・固定記事設定を開く
  2. 「全ての投稿ページをAMP対応にする」のチェックを外す
  3. 設定保存後、パーマリンク設定の保存を行う

AFFINGER5のAMP対応設定を解除する

これで公式手順の『「ソースコード内で、正規の非 AMP ページから rel="amphtml" リンクを削除」』は完了です

.htaccessで301リダイレクト処理を行う

削除するだけでは、スマホの検索一覧に表示されているURLを読者がタップするとエラーページに飛ばされてしまい、アクセスがなくなってしまう可能性があります

そこで、AMPページにアクセスしようとしたユーザーが通常のスマホページにリダイレクトされるようにする必要があります

2.削除した AMP ページの応答として HTTP 301 Moved Permanently または 302 Found を返すようにサーバーを設定します。
3.削除した AMP ページから正規の非 AMP ページへのリダイレクトを設定します。

参考:Google 検索結果から AMP コンテンツを削除する

リダイレクトの方法はプラグインを使う方法などがありますが、不具合があった場合の修正が面倒になる可能性がある他、ブログ全体の速度が落ちたりもするのでサーバー側を直接いじりましょう

以下はエックスサーバーでの設定を想定して記述していきます

注意ポイント

サーバー側をいじることになるので、ミスるとブログが真っ白になってしまうなんて可能性もあります
必ずバックアップをPCのローカルに行ってから作業に着手してください

まずはエックスサーバーのサーバーパネルの「.htaccess編集」をクリック

まずはエックスサーバーのサーバーパネルの「.htaccess編集」をクリック

ドメイン一覧が表示されるので、AMP対応をやめたいブログのドメインの「選択する」を選択しましょう

AMP対応をやめたいブログのドメインの「選択する」

.htaccess編集タブをクリックして、編集画面を表示します

.htaccess編集タブをクリック

編集画面を開いたら、任意の「# END ◯◯」と書かれている箇所の下に以下のコードをコピペしてください

.htaccessにコードを追記

あとは「確認画面へ進む」「実行する」を選択して保存したらリダイレクト処理は完了です

実際にAMPページを検索してみる

処理が適切に完了したかどうかを確認するのは、実際に検索してみるのが一番早いです

自分の「書いた記事のURL/amp」を実際に検索してみましょう

自動的に正規化されたページに飛べば処理は成功しているはずです

ぶっちゃけAMPページを削除できていなかったとしても、リダイレクト処理さえできていればアフィリエイトリンクが機能しなくなる等の問題は解決できます

AMP化で問題が出たら一旦やめてみるのもアリ

再度AMP化したければ、今回紹介したことの逆手順を踏めばいいだけです

致命的な問題があるのであれば、急いでAMP化する必要もないかなと思います

僕の場合、いまのところAMP化をやめてからアクセスに影響は出ていません

 

自分の成果にAMP化がどのくらいの影響を与えているのかを考えて、逆効果となっているようであれば思い切ってやめてしまうことをオススメします

-アウトプットスタイル, ブログ運用

Copyright© イキカタシフト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.