Affiliate

ブログで稼いで副収入を得るしくみとビジネスモデル例【図解あり】

2020年4月11日

ブログで稼げる仕組みはどうなっているのか、ブログで稼ぐためにはどうすればいいのか気になりませんか?

有名人などがブログで稼いでいるという話を聞いたことはあるけど、なんでブログを書いてるだけでお金がもらえるの?

"ブログで稼ぐ"と一概にいっても、実はいくつかの方法があってやり方は人によって違います。

 

今回は、なぜブログを書くことで収入を得ることができるのかを解説します。

ブログで稼いで副収入を得るしくみとビジネスモデル例

ブログで稼ぐ方法は基本的に広告収入がメインです。

ブログに広告を貼って、その広告を見たりクリックしたり、そこから商品を購入したりしてもらうことで報酬が発生するという仕組み。

 

または、ブログで集客して自分の商品やサービスを売るという人もいます。

 

以下でひとつずつ見ていきましょう。

Googleアドセンス(クリック型広告)で広告収入を得る

アドセンスビジネスモデル図解

アドセンスビジネスモデル図解

Googleアドセンスの仕組みの概要は以下のような感じです。

  1. Googleと提携しているブロガーがGoogleの広告をブログに貼る
  2. ブログの読者が広告をクリックする
  3. Googleに広告を出稿している広告主が広告費を支払う
  4. Googleが報酬をブロガーに支払う

Googleアドセンスという広告はクリックされるだけで報酬が発生するため、そのハードルの低さからブロガーに大変人気です。

 

提供元がGoogleであるという点から信用度も高いのも魅力的。

Googleアドセンスの利益を上げるためには、PV(ページビュー)数を多く獲得することが必要になってきます。

 

つまり、たくさん読まれるブログ(月100万PVくらい)を作ればアドセンス収入だけで月収数十万を得ることは可能です。

 

アドセンス収入を軸に考えるのであれば、とにかくたくさんの人に読まれるようにトレンドネタの記事を中心に書くトレンドアフィリエイトと呼ばれるビジネスモデルもあります。

 

ただし、Googleアドセンスは審査があるので、ブログを始めてすぐに広告が貼れるわけではないという点は注意が必要。

 

ある程度ブログが育った状態になってから申請をして、審査に合格することでGoogleアドセンスの広告が貼れるようになります。

アフィリエイト(成果型広告)で広告収入を得る

アフィリエイトビジネスモデル図解

アフィリエイトビジネスモデル図解

アフィリエイトの仕組みの概要は以下のような感じです。

  1. ASPと提携しているブロガーが自分で選んだ広告主の広告をブログに貼る
  2. ブログの読者が広告をクリックして商品を購入する
  3. ASPに広告を出稿している広告主が広告費を支払う
  4. ASPが報酬をブロガーに支払う

貼った広告から商品が購入されることで報酬がもらえるのがアフィリエイトという成果型の広告。

 

アフィリエイトでは、ASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれる広告の仲介業者を利用するのが一般的。

ASPには様々な種類があり、業者によって得意不得意な案件があったりします。

 

アフィリエイトはアドセンスとは違い、クリックされるだけでは基本的に報酬は発生しません。

 

しかし、成果報酬はアドセンスよりもかなり高めに設定されています。

月収数百万などの収益を発生させているブロガーのほとんどはアフィリエイトによる収益がメインです。

 

商品を購入してもらうという点からアドセンスに比べるとやや上級者向きかもしれません。

 

とはいえ、アドセンスのように多くのPV数を集めなくても高い利益を出せる可能性がある広告でもあります。

 

また、ASPは審査なしに利用できるものもあるので、ブログを始めてすぐにアフィリエイトを始めることができます。

ASPの具体例はコチラ
初心者にオススメのアフィリエイトASP厳選5つ【2020年版】

20以上のASPを実際に利用した経験のあるブログ歴5年の僕が厳選した初心者におすすめなアフィリエイトASPを紹介します。

続きを見る

独自ビジネスにつなげて収入を得る

独自ブログビジネスモデル図解

独自ブログビジネスモデル図解

ブログを利用した独自ビジネスの仕組みの概要は以下のような感じ。

  1. ブログで集客して自分の商品やサービスを売る
  2. ブログの読者が商品を購入して料金をブロガーに支払う

解説するまでもないとは思いますが、自分の商品を売るためにブログを書いている人も少なからずいます。

 

自分の店舗がある個人や企業単位でブログを運営することで、集客を行っているわけですね。

 

また、ブロガーとして自分の記事を有料記事にしてnoteなどのサービスから販売している人も多いです。

 

これは自分の商品がある人であればアクセス数のあるブログを作れば作るほど、集客につながっていくのでメリットしかありません。

 

とはいえ、自分のサービスにつながるような内容の記事を書いていく必要があるという点では、自由度は低いかなと思います。

ブログで稼ぐ仕組みを理解してビジネスを始めよう

当たり前ですが、収益化で最強なのは今回紹介した全てのしくみを盛り込むことです。

  • アクセス数を伸ばしてアドセンス広告を貼る
  • 記事内で商品を紹介してアフィリエイト広告を貼る
  • 独自ビジネスを展開して、顧客を獲得する

まずはアドセンスから始めて、徐々にアフィリエイトや独自ビジネスにつなげていきましょう。

 

自分にあったブログビジネスから始めてみてください。

人気記事一覧

1

ブログで稼ぐためには具体的になにをやればいいのかについて、ブログ歴5年の僕がまとめてみました。

2

20以上のASPを実際に利用した経験のあるブログ歴5年の僕が厳選した初心者におすすめなアフィリエイトASPを紹介します。

3

WordPressでブログを始めるなら信頼度・速度・安定性を兼ね備えた高性能なレンタルサーバーを選びましょう。この記事では厳選した本当にオススメできる3つのレンタルサーバーのみを紹介します。

4

クレジットカードは利用額に応じて、ポイントや現金などで還元が行われるものがほとんどです。 カードによって商品券で還元する ...

5

布団やマットレスを床に敷いて寝て、朝起きたら布団の裏が濡れていたなんて経験ありませんか?しっかりと対策をしないと、カビが生えたり雑菌が繁殖して、寝ている間に病気になってしまうなんて可能性もありますよ。

-Affiliate

© 2020 イキカタシフト Powered by AFFINGER5