OUTPUT STYLE BLOG

複数ブログを統合してひとつのブログにまとめるメリットデメリット

ブログをカテゴリーごとに特化ブログとして5つに分けて運営していましたが、ひとつに統合することに決めました

特化ブログとして複数ブログに分けて運営するのか、雑記ブログとしてひとつにまとめるのかというのは、ブロガーならば誰しも悩むところかと思います

今回はブログをひとつにまとめるメリット・デメリットについて、紹介していきます

ブログをひとつにまとめるメリット

サイトや広告の管理がしやすい

僕がブログをまとめることを決意した大きな理由がこれです

ブログが複数に分かれていると……

  • テーマやプラグインの更新をいちいち各ブログで行わないといけない
  • ASPの登録をブログごとに行う必要がある
  • アフィリエイトリンクもブログごとに違うので管理しづらい

などなどの手間がかかってしまうわけです

それをひとつにすると、単純にひとつのブログだけ管理すればいいので運営自体がラクになります

サイト信頼度(ドメインパワー)が上がりやすい

記事の更新率や単純なコンテンツボリュームが上がるので、必然的にドメインパワーも上がります

カテゴリーごとの記事数を上げていけば、ブログ全体が特化していなかったとしても、コンテンツボリュームによってはSEOで有利になるでしょう

もちろん1記事ごとのコンテンツの質は影響するので、数が増えれば良いというわけではありませんが、更新率という面ではGoogleからの評価は上がるはずです

自分のブログの認知度が上がりやすい

ブログをひとつにすることで、そのブログに自分の名刺としての役割を持たせることができます

僕のブログはコレ!

ブログがひとつのほうが自分自身をコンテンツ化したいという場合は圧倒的にやりやすいかと思います

SNSなどと連携してセルフブランディングを行いたいのであれば、コンテンツの少ない複数ブログよりも充実したコンテンツがあるひとつのブログのほうが魅力的でしょう

ブログをひとつにまとめるデメリット

ジャンルが複数になるため回遊率が下がりやすい

雑記ブログの特徴として、特化ブログと比較すると記事から記事への回遊率が下がります

この記事は良かったのに、他の記事はあんまり興味ないなぁ……

これはジャンルが多岐に渡ることによって同一カテゴリーのコンテンツボリュームが下がりやすく、記事一覧を見たときにユーザーの興味がない記事が多いと離脱されやすいという理由です

これはまとめ記事や関連記事の表示方法によっては、雑記ブログでも十分に回遊率を改善できる余地があります

注意ポイント

特化ブログと比べると、回遊率をあげるための手間がかかるという点ではデメリットといえます

アドセンス広告のクリック率が下がりやすい

カテゴリーがバラバラになる雑記ブログでは、関連コンテンツとしてアドセンス広告の表示も記事に関係のないものが表示される場合が多いので、アドセンス広告のクリック率は特化ブログと比較すると下がります

とはいえ、特化ブログはあくまでアフィリエイトの収入源がメインとなり、アドセンス広告を貼っていない人も多いので、大きな差異はそんなにないと思います

ただ、トレンドアフィリエイト目的なのであれば、これはかなり大きな痛手となるでしょう

イレギュラー発生時のリスクが高い

ぬわぁ!? ブログが真っ白になっちゃったー!!

のようなイレギュラーが発生した場合、ブログがひとつしかないと、その時点で収益が一気にゼロになってしまいます

アカウントの乗っ取りやシステムエラーなど、様々なリスクのあるネット上ではリスクの分散は基本ですが、ブログを統合するとこういったリスク分散ができないということになります

まとめ

 単一ブログ(雑記)複数ブログ(特化)
運営しやすい手間がかかる
更新率維持しやすい維持しにくい
回遊率上がりにくい上がりやすい
マネタイズ手間がかかるしやすい
認知度上がりやすい上がりにくい
リスク高い低い

ブログをひとつにまとめることではメリットもデメリットもありますが、僕はメリットのほうが大きいと考えています

サイトが分かれていると、それぞれの更新率も下がるし管理が面倒なので……

初心者は特化ブログと雑記ブログで悩んだら、雑記ブログから始めてみるほうが楽しく続けやすいと思います

 

複数の運営者で協力して運営するなどではない限り、個人でやるには最初は成果を出すまでひとつに絞るのがオススメです

ブログランキングに参加中!

あなたのワンクリックがブログ運営の励みになります
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-OUTPUT STYLE, BLOG

Copyright© イキカタシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.