Danshari

【2020】ひとり暮らしのミニマリストが捨てて良かった物まとめ

2021年1月10日

【2020】ひとり暮らしのミニマリストが捨てて良かった物まとめ

コロナ禍で在宅ワークが普及する中、部屋の環境を良くするために不要なものを捨てるひとも増えています。

 

そこで、2020年に僕が実際に捨ててみて、結果的によかったものをまとめてみました。

補足

捨てる前の写真が残っていなかったので、各画像はできる限り僕が実際に使っていた商品画像を使用しています。

ミニマリストが断捨離して正解だった物一覧

オフィスチェア

引用元:https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=7051763F

パソコン作業時に使っていた回転式のオフィスチェアを捨てて、バランスボールに切り替えました。

 

デスクも通常のデスクから昇降式のスタンディングデスクにしたので、立ちながら作業したり、バランスボールに座りながら作業したりしています。

 

バランスボールにしてから、眠くなりづらくなったので、作業中の集中力が明らかに増しました。

関連記事
オフィスチェアを断捨離してバランスボールで代用するのがオススメな5つの理由

オフィスチェアを思い切って捨ててバランスボールにしてみたら、めっちゃ快適な作業場が完成しました。邪魔なイスは今すぐ断捨離しましょう。

続きを見る

炊飯器

引用元:https://www.tiger.jp/news/press_release/pr_121121_01.html

炊飯器は断捨離しようと思って捨てたというよりは、壊れたので捨ててみたら、なくても全然問題なかったという感じです。

 

普通の鍋で炊いてみたら、結構美味しく炊けてしまいました。

 

完全に自動で炊くことはできませんが、お米は休日に一気に炊いて冷凍しているので、自動で炊かないといけないシチュエーションになったことはほとんどありません。

 

そして、IHクッキングヒーターならタイマーもあるのて、味は落ちますが自動で炊こうと思えば炊けます。

 

炊飯器よりも早く炊けるし、かさばる炊飯器がなくなったので、結果的に捨ててよかったです。

関連記事
かさばる炊飯器は断捨離!IHヒーターと鍋で米を炊く3つのメリット

IHヒーターと鍋があれば放置しててもお米が炊けます。収納に困る炊飯器は捨ててしまいましょう。

続きを見る

おしゃれ着

おしゃれ着をすべて捨てて、機能性が高くてコスパの良い服(ユニクロ)で統一しました。

 

すべて同じ商品で色もデザインも統一したことで、収納スペースを確保できただけでなく、服を選ぶ手間がゼロになって最高です。

 

毎日違う服を着ていなければ少し恥ずかしいと思ってましたが、いざ実際に統一してみると、めちゃくちゃ快適な毎日が待ってました。

 

もっと早く断捨離しておけばよかったなと後悔してます。

台所ふきん

テーブルを拭くときなど、ずっと布製のふきんを洗って使っていましたが、ふきんを捨てて100均のウェットシートに変えました。

 

衛生的だし、使い捨てなので汚いところを拭くときも気兼ねなく使えます。

 

何度も使えるふきんと比較すると、コスパは悪いですが、衛生面と使い勝手から考えると変えてよかったなと思います。

電動コーヒーメーカー

引用元:https://www.shop-casa-delonghi.com/SHOP/0132301091.html

電動のコーヒーメーカーで毎朝コーヒーを淹れていましたが、お手入れのしずらさと設置場所が限られることのストレスから捨ててみました。

 

その代用品としてフレンチプレスのコーヒーメーカー(手動)を購入したのですが、これがまた美味しいコーヒーを淹れられる優れもの。

 

電源がないので、コンセントの近くに設置する必要もないし、コンパクトなので場所を取らずに済みます。

 

分解して洗えるから衛生的だし、コーヒーメーカーは電動より手動のほうが良いことづくしです。

関連記事
電動コーヒーメーカーを捨ててフレンチプレスに変えた結果をレビュー【オススメ】

電動のコーヒーメーカーって便利だけど、場所を取るし、お手入れが面倒で不衛生だと思いませんか?コンパクトなフレンチプレスなら衛生的で美味しいコーヒーを淹れられますよ。

続きを見る

折りたたみマットレス

引用元:https://www.shop-casa-delonghi.com/SHOP/0132301091.html

数年間3つ折りのマットレスで寝ていたのですが、どうにも衛生面の管理がしづらいことがメインの理由で断捨離しました。

 

折り畳めるとはいえ、収納しづらかったので、衛生面と収納面を考えててみた結果、行き着いたのがエアベッドでした。

 

現在は、マットレスも布団も断捨離して、エアベッドとシュラフ(寝袋)で寝る生活をしています。

 

全部コンパクトになるし手入れもしやすいので、満足していますが、空気を入れたり抜いたりするのが若干面倒なので、もっと良いベッドがあれば乗り換えようかなと思ってます。

部屋干しスタンド

引用元:https://item.rakuten.co.jp/l-plus/528494/?s-id=ph_pc_itemname

部屋干しスタンドは、折り畳めばぺったんこになる商品でしたが、常になにかをかけている状態だったので、ぶっちゃけ折りたたむことはほぼなかったです。

 

最初は使うときだけ広げようと思って購入したので、ずっと広げっぱなしにしていると、かなり邪魔でした。

 

なので、試しに物干しチェーンを買ってみたのですが、ハンガーを掛けてみたら干せる量に大差なし。

 

ということで物干しスタンドを捨てて、物干しチェーンに切り替えました。

 

部屋干しには、チェーンやロープを使うのがベストですね。

ポールを使うものはかさばるので二度と使わないと心に決めました。

本棚(カラーボックス)

カラーボックスの本棚を本と一緒に捨てました。

というのも、紙の本はたいして使わない割に幅を取るし、かさばるという理由から。

 

ぶっちゃけ一度読んだ本を読み返すことって、ほぼありません。

現在はスマホのkindleアプリのみで読書しています。

 

電子書籍はスマホ一台で読めるし、外にいる間でもスキマ時間にサラッと読書ができるので気に入っています。

ちなみに

もっと快適に読書するために、iPad Proの購入を検討中です。(当記事投稿時点)

テレビ

テレビも売っちゃいました。

理由は単純で、ほとんどテレビを見ることがないからです。

 

テレビが部屋からなくなったことで、部屋での作業の集中力が上がった気がします。

 

あると、テレビとかYouTubeをなんとなく見てしまうので、在宅ワークをする人はテレビの断捨離オススメです。

 

とはいえ、たまにテレビ見たいなーという気持ちになることもゼロではないので、PCに差すタイプの無線テレビチューナーの購入を検討中です。

2021年も断捨離してスッキリ暮らそう

これからもまだまだ断捨離して、より快適な環境を作っていきたいと思っています。

 

2021年も不便な物はどんどん捨てて、便利なアイテムを揃えていきましょう。

  • この記事を書いた人

アオ

イキカタシフトでは節約して必要最小限のモノで楽しく生活しつつ、在宅の副業でコツコツ稼ぐことを目標に情報発信しています。

人気記事一覧

1

布団やマットレスを床に敷いて寝て、朝起きたら布団の裏が濡れていたなんて経験ありませんか?しっかりと対策をしないと、カビが生えたり雑菌が繁殖して、寝ている間に病気になってしまうなんて可能性もありますよ。

2

電動のコーヒーメーカーって便利だけど、場所を取るし、お手入れが面倒で不衛生だと思いませんか?コンパクトなフレンチプレスなら衛生的で美味しいコーヒーを淹れられますよ。

3

なかなか断捨離が進まないと悩んでいませんか?それは正しい手順が踏めていないことが原因かもしれません。断捨離にはうまく進めるための正しい手順とコツがあります。この記事では断捨離を成功させるテクニックをご紹介します。

4

断捨離に代用品は必須です。物を減らしたいなら、コンパクトでスタイリッシュなおしゃれアイテムを揃えていきましょう。

5

ブログで稼ぐためには具体的になにをやればいいのかについて、ブログ歴5年の僕がまとめてみました。

-Danshari