OPINION STYLE LIFE

生きがいを見つけて人生を楽しむための超具体的な方法

毎日同じことの繰り返しで生きがいがないなぁ……

人生において"生きがい"を求める人は多いですが、いつまで経ってもそれを見つけられずにいるという人も多いでしょう

そこで今回は人生の生きがいを見つけて楽しい人生を送るための具体的な方法について紹介していきます

そもそも『生きがい』とは

生きがい類似にするものとしては以下のようなものがあります

  • 生きがい
  • やりがい
  • 好きなこと
  • 人生の目標

前提として、これらはすべて自分の中から湧き上がってくるものではないということに注意しましょう

社会という環境があるからこそのものであり、世界に自分ひとりしかいないのであれば、これらはすべて生理的欲求になってしまうはずです

生きがいとなるものは、人間社会で生きていく上での『癒やし』や『貢献・評価』に分類されることがほとんど

仕事終わりの一杯が生きがいだぁ!
この子の笑顔が生きがいなのよ

ストレスから解放されて癒やされる瞬間や努力を他人から評価してもらう瞬間に生きる喜びを感じる人は多いでしょう

『癒やし』については、解説の必要性を感じないので、この記事では『貢献・評価』による生きがいの見つけ方について考えていきます

生きがいを見つける手順

イベントやコミュニティに積極的に参加して人脈を増やす

社会とのつながりが薄ければ薄いほど、生きがいを見つけるのは難しくなります

なので、まずは社会とのつながりを濃くするためにも人脈を広げる努力をしましょう。イベントやコミュニティにどんどん参加して、参加者と交流を深めてみてください

いろんな人との交流は自分の知らなかった世界を知ることができたり、新しいことを始めるためのきっかけ作りにもなります

イベントとかコミュニティってどうやって参加すればいいの?

インターネットを使ってイベントやコミュニティへ参加するオススメ流れとしては以下のような感じ

パターン①

  1. FacebookコミュニティDMMのオンラインサロンに参加する(自分がそこそこ興味のあるもの)
  2. コミュニティ内のオフ会で実際に会って親睦を深める

パターン②

  1. 芸能人やインフルエンサーなどが主催するイベントに参加する
  2. 同じイベントに参加しているメンバーと親睦を深める

もちろん、実際に身近にいる友人に紹介してもらうなどの方法もありますが、自分と気が合う人を探すのであればインターネットを使うほうが効率的かと思います

前述したFacebookやDMMオンラインサロンは一例であり、インターネット上でイベントやコミュニティに参加する方法は他にもたくさんあります

自分の住んでいる地域主催のイベントや近くで開催されている各デパートなどのイベントをこまめにチェックしておきましょう

社会とのつながりを深くしておくことで、社会貢献もしやすくなるし、評価もしてもらいやすくなります

習い事を始めて向上心を高める

最近ではヨガや英会話などの大人の習い事が人気を集めています

自分の脳力を高めるための習い事をすることで、同じ目標を掲げる参加者との交流が自然と深まるだけでなく、自分の中の向上心や成長欲が高まります

ひとつのことで努力することを覚えれば、他のことでも「もっとこうすればよくなるんじゃないか」という思考や行動力が定着するもの

学生時代を終えると「勉強する」という努力の手段がなくなり、人生における目標へのモチベーションの強さや向上心がどんどん低くなっていくことが多いです

それを解消するためにも習い事はかなり有効なので、自分のお財布と相談しつつ興味のある習い事をどんどんやってみましょう

身につけたスキルや知識を誰かに教えてあげる状況を作り出すことができれば、貢献も評価も同時に得ることができるはずです

自分のスキルや知識をアウトプットして信頼を得る

人脈を作って習い事を始めたとしても、周りからの評価がなければ"生きがい"を感じるのは難しいです

なので、自分が自己成長のためにやっている努力の成果はこまめに人に披露して評価してもらう努力をしましょう

リアルの知り合いからの評価はちょっと……

とはいえ、身近すぎる知り合いに評価をもらうというのは、緊張してしまったりしますよね

そういう場合はハードルの低いTwitterやInstagramなどのSNSを活用してみてください

または、少しハードルは上がりますが、ブログやYouTubeなどに自分の知識をまとめて発信すると多くの信頼を得ることができるはずです

ノートに知識をまとめてInstagramへノートの写真を投稿するなんて方法もあります

自分の知識やスキルを誰かに伝えることは自分の成長につながるので、積極的にアウトプットするようにしていきましょう

それでも生きがいが見つからない場合の対処法

環境を変えて時間確保する

イベントやコミュニティに参加する時間も習い事に行く暇もSNSやってる余裕も全然なーい!

生きがいが欲しいと思っているのに、なかなか仕事などで時間が作れないという場合は、とにかく今の環境を変える努力をすることに集中しましょう

特に家に親がいて気を使わないといけないなどの状況では、自分ひとりの時間を作るのさえも難しくなるというもの

本気で人生に生きがいがほしいと思っているのであれば、今の状況を打開できる手段を取る必要があります

  • 同居人が理由で自分の時間が作れない場合、部屋を借りてひとり暮らしを始める
  • 会社が忙しすぎてプライベートの時間が作れないなら転職して時間を確保できるようにする

時間がないのはみんな同じです

同じことの繰り返しの日々から抜け出すためには自分の時間がどうしても必要になります

「時間がない」と嘆いていても状況は変わりません

とにかく徐々にでも時間を作る努力を続けていきましょう

関連記事
【実践中】プライベートな自分の時間を確保するための6つの方法

忙しい! 時間がない! 時間欲しいぃぃ!! 毎日をなんとなく過ごしていると、 起きる→会社(学校)行く→帰る→寝る→起き ...

続きを見る

転職や副業してお金を稼ぐ

生きがいがあろうとなかろうと、お金は絶対に必要になります

もし仮に生きがいが見つかったとしても、それを達成するために必要となるお金を持っていなければ、目標に向かって努力することさえもできません

人生における目標や楽しみが見つからないのであれば、とにかく他人よりも稼ぐスキルを身につけましょう

お金があれば時間の確保もスキルアップも簡単です

なによりも、お金を稼ぐための努力をする中で身につけたスキルや人脈が生きがいにつながるということもあります

どうやったら今よりも稼げるかなー?

『お金』は多くの人間が課題とするものなので、特にこれといった目標がないのであれば、とにかくお金を稼ぎながら考えていくことをオススメします

関連記事
【実績不問】スキルゼロのニートでも始められる将来性のある働き方3選

最近の学生が仕事に求めるものは安定よりも将来性と成長できる環境、そして充実した休日の日数 今回はそういったニーズを満たす ...

続きを見る

まとめ

  1. とにかく友だちを作る!
  2. なんでもいいからとにかくスキルを磨く!
  3. 周りに信頼してもらえるように頑張る!
  4. 時間がなかったら時間を作る!
  5. 何にも興味を持てないならとにかく稼ぐ!

僕は人と関わるのが苦手でしたが、無理をしてでも人とのつながりを作ったほうが人生楽しくなりました

人間社会の中で生きる一人の人間として人生を豊かにするためには、人付き合いは避けられません

嫌なことから逃げているだけでは、いつまで経っても本当に自分が行き着きたい場所には行き着けないままです

生きがいを感じるものがなかったとしても、「死ぬまでにこれはやってみたい」と思うものはひとつくらいはあるのではないでしょうか

そこに行き着きたいと思える場所があるのであれば、とにかく日々努力を積み重ねていきましょう

ブログランキングに参加中!

あなたのワンクリックがブログ運営の励みになります
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-OPINION STYLE, LIFE

Copyright© イキカタシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.