Business

AFFINGER5(WING)JETでアイキャッチ画像が大きく見切れる場合の対処法

2019年8月25日

AFFINGER5(WING)JETでアイキャッチ画像が大きく見切れる場合の対処法
AFFINGER5買ってからしばらく経つから、そろそろブログをカスタマイズしちゃおうかな
小テーマのJETカッコいいなー……よーし、買っちゃえー!

 

――数日後

 

あれ? なんかJETに変えてから更新した記事のアイキャッチ画像が見切れてる?

 

のようになっているJETユーザーのあなた。朗報です。

なんと同じ状況に陥っていた僕が、見切れを解消する方法を見つけましたよ。

 

そこで今回はJET利用中に更新した記事のアイキャッチ画像を通常の子テーマ同様に見切れずに表示する方法をご紹介します。

AFFINGER5(WING)JETでアイキャッチ画像が大きく見切れる場合の対処法

アフィンガー5でのアイキャッチ画像の適正サイズを把握する

通常の子テーマで利用していたときに使用していたアイキャッチ画像サイズは『640×396』です。

当サイトのアイキャッチ画像はすべてこのサイズで統一しています。

 

JETに変更前の通常の子テーマで設定していたアイキャッチ画像については、同一サイズで見切れることなく表示されているかと思います。

なので、小テーマをJETに変えてからアイキャッチ画像が見切れるようになったのは、アイキャッチ画像のサイズのせいではありません。

 

つまり、JETを使用中に画像をアップロードしたときに生成されるアイキャッチ画像のサイズが変更されていることに問題があるというわけです。

JET独自のアイキャッチ画像のサイズ変更を無効にする

アイキャッチ画像サイズの不具合については、「function.php」の一行を削除するのみで解消できます。

 

まずは、外観>テーマエディターからJETを選択し、「function.php」を表示しましょう。

修正を行う前に!

「function.php」はデリケートな部分のため、必ずバックアップしてから作業を行ってください。

「function.php」の36行目付近に「サムネイルサイズの追加」と書かれた行があります。

もし見当たらなければ [control]+[F] で「st_thumb_card」を検索してみてください。

これがJET独自のサムネイルサイズの変更コードです。

なので、通常の子テーマと同じアイキャッチ画像のサイズで見切れるという場合は、いっそのことこれを消してしまいましょう。

該当の箇所を削除すると上記のような状態となります。

これで通常子テーマと同じアイキャッチ画像サイズとなるため、修正後にアップした画像の見切れは修正されます。

アイキャッチが見切れたままだけど?

すでに設定済みの画像は修正されないため、新たにアップデートする必要があります。あくまでこの対応は画像をアップロードしたときのサイズ変換を通常のテーマのものと同じにしただけなので、すでに生成された画像は修正できないという理由です。

今のところ、このコードを消してから1年以上が経過していますが、不具合等は発生していないため、問題ないはずです。

おかしな挙動になったら、もとに戻せばいいだけなので、一度試してみてください。

AFFINGER5(WING)JETでアイキャッチをきれいに表示しよう

JETは魅力的な子テーマですが、少しクセのあるテーマなので必要であればカスタマイズを行いましょう。

アイキャッチ画像については、サイズを統一すると記事一覧がきれいに表示されるのでオススメです。

 

アフィンガーのJETを使いこなして、見やすいブログを目指していきましょう。

  • この記事を書いた人

アオ

イキカタシフトでは節約して必要最小限のモノで楽しく生活しつつ、在宅の副業でコツコツ稼ぐことを目標に情報発信しています。

人気記事一覧

1

布団やマットレスを床に敷いて寝て、朝起きたら布団の裏が濡れていたなんて経験ありませんか?しっかりと対策をしないと、カビが生えたり雑菌が繁殖して、寝ている間に病気になってしまうなんて可能性もありますよ。

2

電動のコーヒーメーカーって便利だけど、場所を取るし、お手入れが面倒で不衛生だと思いませんか?コンパクトなフレンチプレスなら衛生的で美味しいコーヒーを淹れられますよ。

3

なかなか断捨離が進まないと悩んでいませんか?それは正しい手順が踏めていないことが原因かもしれません。断捨離にはうまく進めるための正しい手順とコツがあります。この記事では断捨離を成功させるテクニックをご紹介します。

4

断捨離に代用品は必須です。物を減らしたいなら、コンパクトでスタイリッシュなおしゃれアイテムを揃えていきましょう。

5

ブログで稼ぐためには具体的になにをやればいいのかについて、ブログ歴5年の僕がまとめてみました。

-Business