WORK STYLE IMPROVEMENT

集中力を持続させて作業効率化するポモドーロ・テクニックの簡単な始めかた

作業時間と休憩時間ってなかなかしっかりと管理できなかったりしませんか?

しかも作業時間中にSNSをみたりYouTubeで動画を見ちゃったり……

ぜんぜん作業が進まなーい!!

今回はそんなあなたにぜひ試して欲しい仕事術『ポモドーロ・テクニック』についてご紹介します

ポモドーロ・テクニックとは

ポモドーロとはイタリア語で「トマト」という意味

このポモドーロ・テクニックの起源となったのが、トマト型のタイマーを利用したことから命名されたという話です

25分の作業→5分の休憩→25分の作業→5分の休憩→……

という作業サイクルを繰り返す仕事術が『ポモドーロ・テクニック』です

この仕事術によって、25分単位で自分の作業量を把握でき、5分の休憩を挟むことで集中力を持続させやすいというわけ

ちょっと休憩〜……ちょっとだけ……

といって、結局その日1日なにも達成できなかったなんていう経験はありませんか?

ポモドーロ・テクニックは「休憩してもいい」時間が決まっているので、気持ち的にも作業に打ち込みやすくなるという特徴もあります

 

そんなポモドーロ・テクニックですが、実践するにはポモドーロタイマーが必須

以下でポモドーロタイマーのオススメな利用方法について紹介します

ポモドーロタイマーをスマホで利用する

スマホにも各OSでポモドーロタイマーの機能を持っているアプリがいくつかあります

僕がオススメするアプリは

  • iOSだと「目標達成タイマー」
  • Androidだと「FLIP-集中力 UP!スタディータイマー」

ポモドーロタイマーのみのアプリもありますが、英語表記で使いづらかったり、多機能だけど日本語がおかしいものだったりと、あまりオススメできません

それぞれ作業を管理してタイマーを設定できる機能があるので、ポモドーロ・テクニックを意識した上で作業時間と休憩時間が交互になるように自分で設定してみてください

基本的には25分の作業と5分の休憩ですが、自分にあったサイクルで時間を徐々に調整していくのがいいでしょう

25分の作業と5分の休憩を複数回繰り返したあとに、少し長めに20分程度の休憩を挟む人も多いようですよ

目標達成タイマー

目標達成タイマー

KAZUTERU YOKOI無料posted withアプリーチ

FLIP-集中力 UP!スタディータイマー

FLIP-集中力 UP!スタディータイマー

RinaSoftposted withアプリーチ

注意ポイント

それぞれ作業というよりも"勉強"向けに作られている印象を受けるかもしれませんが、すべての作業に適応できるので有効活用してください

ポモドーロタイマーをブラウザで導入する

PCでの作業が中心となる場合は、スマホよりもブラウザのポモドーロタイマーがオススメ

中でもGoogle Chromeの拡張機能である『Strict Workflow』はワンクリックでタイマーを起動することができます

そして25分の作業中は事前に設定されたサイトへのアクセスができなくなるという優れもの

ちなみにデフォルトでTwitter、Facebook、YouTubeなどのSNSが登録されています

ぐぬぬ……トマトが邪魔でSNSが見れないよー!!

SNSの誘惑が作業の障害とならないようにという粋なはからいが見て取れる仕様ですよね

そしてこの『Strict Workflow』は一度起動したら、拡張機能をオフにするかブラウザを再起動するまで止めることができなくなるというストイックな一面もあるのが嬉しいところ

作業の内容にもよりますが、長期戦になる場合はかなり作業効率があがるオススメの拡張機能です

Strict Workflowを導入する

ポモドーロ・テクニックで作業に集中しよう

5分の休憩は自由にしていい時間ですが、個人的にしっかり休憩するコツとしては頭の中をからっぽにすることです

カフェにいるときはコーヒーをゆっくり飲んで、周りをぼーっと眺めてみたりして単純にたそがれてみるのがオススメ

家にいる場合は、腹筋や腕立て伏せなどの軽い運動をすると気分がリフレッシュできますよ

しっかり集中して、しっかり休憩を挟むことで、作業にメリハリをつけて取り組んでいきましょう

ブログランキングに参加中!

あなたのワンクリックがブログ運営の励みになります
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-WORK STYLE, IMPROVEMENT

Copyright© イキカタシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.