MYSELF STYLE MUSCLE

自宅筋トレに必要なオススメのトレーニングマット3選

 今回は筋トレするなら持っておきたい筋トレマット(ヨガマット)のおすすめをご紹介します。

おすすめ筋トレマット一覧

Active Winner

適度な厚みとグリップ力の高さが絶妙

僕が実際に今現在愛用しているのが、こちらのActive Winnerのマットです

もう数年使っていますが、腹筋などのトレーニング中におしりが痛くなったことがありません

また、厚すぎず薄すぎずの6mmなので、かさばらずに収納することができます

トレーニング専用の部屋がなく、ずっと敷きっぱなしにはしておけない人にはダントツでオススメですよ

おすすめ

Active Winner
ヨガマット 6mm (ストラップ付)

2,690円(税込)
※2019/8/4時点 Amazon調べ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

soomloom

ふわふわで肌触りバツグン

次にご紹介するのが静かな腹筋ローラーで有名なsoomloomのマットです

10mmなのでハードなトレーニングにも対応できる十分な厚みがあります

腹筋ローラーなどの体の一点に重心がかかり、負担の大きいトレーニングにも対応できます

「肌触りが気持ちいい」という声も多数

リーズナブルな価格も嬉しいですね

おすすめ

soomloom
ヨガマット 6mm

1,530円(税込)
※2019/8/4時点 楽天市場調べ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

LICLI

耐水素材でお手入れラクラク

こちらのLICLIのマットは耐水素材でできているので、お手入れのしやすさがバツグンです

ハードなトレーニングで汗をかきやすい人にはありがたいですね

汗が染み込んだままのマットを利用するのは不衛生なので、こまめにしっかりとお手入れをしておきたいところ

また、マット全体が凸凹になっているので、グリップ力も文句なしです

おすすめ

LICLI
ヨガマット 10mm

1,880円(税込)
※2019/8/4時点 楽天市場調べ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

まとめ

 Active WinnersoomloomLICLI
クッション性
グリップ力
耐水性
収納性
価格2,690円(税込)1,530円(税込1,880円(税込

ぜひ自分に合った筋トレマットを購入して、おうちで筋トレライフを手に入れてください

マットがあるのとないのとでは、筋トレの習慣化のしやすさが全然違いますよ

ブログランキングに参加中!

あなたのワンクリックがブログ運営の励みになります
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-MYSELF STYLE, MUSCLE

Copyright© イキカタシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.