WORK STYLE FREELANCE

【実績不問】スキルゼロのニートでも始められる将来性のある働き方3選

最近の学生が仕事に求めるものは安定よりも将来性と成長できる環境、そして充実した休日の日数

今回はそういったニーズを満たすことのできる将来性のある働きかたについて考えてみました

情報発信(アウトプット)で広告収入を獲得する

芸能人も活動を始めたことで話題になったYouTuber

彼らがどうやって収入を獲得しているかというと、それは広告収入です

具体的にいうと、YouTubeの動画再生中に表示されるCMなどが広告にあたります

自分が投稿した動画内に貼った広告のCMが再生されると再生数に応じて報酬が発生するというしくみです

 

多くの人が見るものはすべて広告収入に変換できます

YouTubeに限らず、ブログなどのサイトも同様に広告が貼れちゃいます

動画をアップするのもブログに記事を投稿するのも誰でもできますよね

 

自分で情報を発信して人に見てもらうことで収入源を確保可能です

広告収入の良いところはネット上のメディアに掲載してしまえば、自分が働いてなくても継続的な収入となるというところです

ポイント

Googleアドセンスなどの広告であれば見られるだけで報酬が発生します

 

ちなみに広告収入を得るための主な方法としては、

  • ブログなどの自分のメディアにアドセンス広告またはアフィリエイト広告を掲載する
  • YouTubeにアドセンス広告を貼る
  • 独自ルートで依頼された広告を自分のメディアやSNSなどで宣伝する

あたりが気軽に手を出しやすいかと思います

その中でもブログ運営によって広告収入を獲得するというのが最もハードルが低い方法なので、迷ったら試しにブログを作ってみるのがオススメです

 

ブログで人生が変わったっていう人は結構いるらしいよ!

 

ブログの始め方は以下のようなサイトで丁寧に解説されているので、興味のあればぜひ参考にしてみてください

クラウドソーシングでフリーランスデビューする

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを利用することで、誰でも簡単に在宅での仕事を獲得することができます

特に主婦などに人気の案件は記事作成系のもの

1文字◯円などのものがほとんどですが、書けば書くほど稼ぐことができるので、執筆活動を考えている人にはスキルも身につく最高の練習場になります

 

文章を書くのが好きな人にとっては最高だね!

 

そのほか、イラストやロゴ作成のコンペやデータ入力などのタスク、ナレーターなどの専門職まで様々な案件が掲載されているので、自分にできそうなものがあればチャレンジしてみることをオススメします

クラウドソーシングはお金を稼ぐためというよりも、経験を積んで実績をつくることが一番のメリットです

注意ポイント

クラウドソーシングサービスの案件は比較的に報酬単価が安い傾向にあります

クラウドソーシングで経験を積みつつ、個人として直接クライアントから仕事をもらえるようになるのが理想ですね

クラウドファンディングで資金調達をして起業する

現代においての起業は昔ほどリスキーではありません

というのも、クラウドファンディングという画期的な資金収集サービスがあるからです

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆と資金調達を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。
Wikipedia参照

クラウドファンディングサービスだとCAMPFIREあたりが有名です

どのようなプロジェクトがあるのか覗いてみると結構面白いものがたくさんあったりします

 

新たに事業を起こしたいと思っているのであれば、このサービスを使わない手はありません

うまくいけば起業に必要な資金をクラウドファンディングですべてまかなえてしまう可能性も十分にあります

クラウドファンディングは起業前にニーズの度合いを知ることができるというのも大きなメリットです

 

起業するならとにかくクラウドファンディングに挑戦しよう!

 

クラウドファンディングでうまくいかないようなプロジェクトであれば、一人で頑張って貯金して事業を立ち上げてもすぐに潰れるのがオチです

クラウドファンディングに挑戦したという経験は大きな実績になるので、自分で新しい事業を始めてみたいという場合はぜひ挑戦してみてください

ポイント

CAMPFIREでは気軽に小規模のクラウドファンディングができるpolca(ポルカ)というアプリもリリースしています

オススメのワークスタイル

ここまで紹介してきたのは、正直今までの時代からでは考えられなかったような働きかたですよね

ひとむかし前であれば、

  • 資格
  • 経歴(キャリア)
  • 年功序列

が当たり前だったのに対して、今は実力主義の時代であり、過去は関係なく価値提供ができるのであれば誰でも活躍できる時代です

なので、実力をつけるためにコツコツと実績を積み重ねるのが一番オススメなわけですが……

そうはいっても会社行って働かなきゃ生きていけないというのが現実だったりするわけで

 

なので、まずは副業から始めてみましょう

理想の流れとしては以下のような感じ

  1. いつでも辞められる&ある程度の自由な時間が確保できる仕事(アルバイト可)に就いて生計を立てる
  2. 仕事時間&寝ている時間以外をできる限り広告収入獲得(オススメはブログ運営)に費やす
  3. 広告収入で月収10万円を目指す
  4. 広告収入が安定してきたら、クラウドソーシングでフリーランス活動を行う
  5. 会社を辞めて広告収入&フリーランス報酬で生計を立てる

ここまでうまくはいかないにしても、複業しているのとしていないのでは心の余裕に大きな差が出ます

「ここを辞めたら生きていけない……!!」という気持ちで働くのと「まぁここクビになっても収入あるし」と思って働くのではストレス値が全然違うものです

自分の心の健康のためにも、ぜひ今回紹介した働き方にチャレンジしてみてください

ブログランキングに参加中!

あなたのワンクリックがブログ運営の励みになります
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-WORK STYLE, FREELANCE

Copyright© イキカタシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.