WORK STYLE ANALYTICS

【レビュー】確定申告には『やよいの白色申告オンライン』がオススメな5つの理由

副収入ができると会社勤めをしていても確定申告が必要になります

20万円以下であれば確定申告の必要はないという話は間違いなので注意しましょう

20万円以下なら申告が不要なのは所得税だけであり、住民税は1円でも副収入があるのであれば申告が必要です

ということで今回は、はじめて副収入ができた年に必要となる白色申告を簡単に行うことができる無料会計ソフト『やよいの白色申告オンライン』についてご紹介します

やよいの白色申告 オンラインの詳細はコチラ

無料なのに分かりやすくて使いやすい

MacでもWindowsでも使えて、シンプルなデザインで分かりやすい説明がいたるところに親切丁寧に表示されている優しい設計

初心者でも迷わず帳簿付けを進められる使い心地のよさにもかかわらず、やよいの白色申告オンラインは無料で利用することができます

注意ポイント

無料で利用可能なのはフリープランのみ

電話/メール/チャットサポートがついたベーシックプランは年額4,000円(税抜)、次年度以降は年額8,000円(税抜)がかかります

フリープランでも[?]アイコンにカーソルをあわせることで、各項目の説明や注意事項などを確認できるのが嬉しいところ

知識ゼロでもしっかりと確定申告することができるはずなので、分からない項目がある場合は、[?]アイコンをチェックするのがオススメです

かんたん取引入力で手軽に帳簿付けができる

やよいの白色申告では、取引日はカレンダーから選択、科目はプルダウンメニューから選択するだけで入力ができます

また、科目もカテゴリーごとに分かれているだけではなく、なにに適用される科目であるのかの説明が都度確認できるという親切設計ぶり

取引日と金額がわかっていれば、スムーズに帳簿付けを進めることができます

銀行口座やクレジットカードと連携して自動で帳簿付けができる

やよいの白色申告オンラインでは、クラウドサービスであるという特徴から、銀行口座やクレジットカードと連携することが可能です

各サービスと連携すると、口座から引落しされた場合や入金された場合、クレジットカードを利用した場合などのお金の動きを自動的に取り込んでくれます

これによって、現金の動きだけ手動で行えば良くなるので、だいぶ作業を効率化できますね

一部対応していないサービスもあるので、自分が利用しているサービスがやよいの白色申告オンラインと連携できるかどうかを一度チェックしてみることをオススメします

手順に従って入力を進めるだけで確定申告書類が作成できる

やよいの白色申告オンラインでは、帳簿付けだけではなく、実際に確定申告に必要な書類も作成してしまうことが可能です

Step1 〜 Step3までの工程を指示にしたがって項目入力していくだけで書類の準備が整いますよ

確定申告書類がデータで作成されるので、e-Taxで確定申告を行うこともできます

また、確定申告書類が完成したら青色申告承認申請書も同時に作成できるので、翌年度から青色申告に移行する場合は提出準備を進めやすいかと思います

『やよいの青色申告オンライン』への移行が簡単にできる

弥生株式会社が提供するサービスには、やよいの白色申告オンラインの他にやよいの青色申告オンラインというサービスもあります

こちらのやよいの青色申告オンラインは初年度0円という破格の代物

青色申告デビューにはもってこいのソフトです

1年間使ってみて翌年度以降から有料で使い続けるか別のソフトにするかを選ぶことができるというのは嬉しいですよね

青色申告へスムーズにシフトしたいという場合にはかなりオススメです

さいごに

面倒な確定申告はやよいの白色申告オンラインを利用して、できる限りラクに済ませましょう

翌年度からは、収入が少ないとしても青色申告に切り替えるのがオススメです

というのも、青色申告の単式簿記であれば白色申告とやることは変わらないにもかかわらず、青色申告特別控除を受けることができるから

現状は白色申告は副収入ができた初年度のみと考えたほうがいいでしょう

白色申告をするのと同時に翌年度以降の青色申告承認申請書を提出するのを忘れないようにしてくださいね

やよいの白色申告 オンラインの詳細はコチラ

ブログランキングに参加中!

あなたのワンクリックがブログ運営の励みになります
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-WORK STYLE, ANALYTICS

Copyright© イキカタシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.